重度障害男性を恐喝=容疑で介護士再逮捕−警視庁(時事通信)

 重度の障害がある男性が担当の介護士から暴行を受けた事件で、警視庁武蔵野署は8日、男性から金を脅し取ったとして、恐喝容疑で、埼玉県川口市安行領根岸、介護士山村克嘉容疑者(40)=傷害罪で起訴=を再逮捕した。
 同署によると、「生活費に充てたかった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は昨年7月から同10月の間、9回にわたり、手足に重い障害のある東京都武蔵野市の無職男性(50)に金を要求し、現金や振り込みで計約28万円を脅し取った疑い。 

【関連ニュース】
恐喝容疑で再逮捕=女性と子供連れ回しで逮捕の男
出版社の営業所員ら逮捕=同和団体装い高額書籍販売
山口組総本部を捜索=下部組織幹部の恐喝事件で
山口組弘道会本部を捜索=恐喝事件との関連捜査
逃走容疑者手助け、3人逮捕=自宅泊め車に乗せる

漁船情報の空白4時間半=銃撃時の位置特定できず−1管(時事通信)
「借りたカネは返すな!」の著者を再逮捕 法人税でも脱税指南(産経新聞)
東海道新幹線の停電、運転再開めどたたず(読売新聞)
和歌山の仁坂知事 再選出馬へ  (産経新聞)
<外交機密費>「精査すべきだ」上納問題で福島担当相(毎日新聞)
[PR]
by i1barchwwr | 2010-02-08 14:49


<< 鳥取県議事務所など捜索 社会福... 「寒ブリ」不漁、水揚げ10分の... >>