火災 住宅全焼で夫婦?死亡 浜松(毎日新聞)

 13日午後11時10分ごろ、浜松市南区西伝寺町、無職、宮永俊治さん(76)方から出火、木造2階建て住宅約100平方メートルを全焼し、焼け跡の1階居室部分から2人の遺体が見つかった。宮永さんと妻信子さん(75)の行方が分からなくなっており、静岡県警浜松東署は、遺体は2人とみて身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べている。

 同署によると、宮永さんは信子さんと2人暮らし。出火に気付いた付近住民が110番した。現場はJR浜松駅の東約3キロの住宅街。【瀬上順敬】

【関連ニュース】
火災:焼け跡から子供3遺体 北海道・苫小牧
火災:店舗兼住宅焼き2人死亡 父と11歳次女か 愛知
住宅火災:36歳男性が死亡…東京・青梅
住宅全焼:2人が死亡、親子か…群馬・富岡
車全焼:4歳と10歳の兄が連係プレー 1歳妹救う 山口

枝野幹事長「提案を野党が拒否したから」会期延長せず(産経新聞)
病院で生活保護受給者“青田買い” 不動産業者が勧誘チラシ次々(産経新聞)
【風】世界相手に闘志見せて(産経新聞)
<環境省>行政事業レビューを実施 3事業を廃止へ(毎日新聞)
<訃報>一関開治さん60歳=元北海道北竜町長(毎日新聞)
[PR]
by i1barchwwr | 2010-06-19 00:23


故中内功氏の次男、贈与税2億円... >>