<長谷川等伯展>1万3553人が訪れ、長蛇の列 東京(毎日新聞)

 東京地方に晴れ間が広がった11日、上野公園は春の日差しに誘われた人々でにぎわった。同公園内にある東京国立博物館平成館で開催中の「没後400年 特別展『長谷川等伯』」(毎日新聞社、NHKなど主催、22日まで)にも多くの入館者が訪れ、長蛇の列ができた。

 この展覧会は、桃山絵画の巨匠、長谷川等伯(1539〜1610)の大回顧展。水墨画の最高峰と言われる「松林図屏風(びょうぶ)」(東京国立博物館蔵)など国宝3件、重要文化財27件を含む計73件が公開されている。この日は、先月23日の開幕以来最高の1万3553人が訪れた。

【関連ニュース】
長谷川等伯展:入場者10万人を突破…東京国立博物館
長谷川等伯展:東京国立博物館で開幕 3月22日まで
長谷川等伯:特別展23日開幕 東京国立博物館で
長谷川等伯展:展示作業行われる 東京国立博物館
国宝土偶展:入場者10万人を突破 2月21日まで開催

JAYWALKのボーカルを逮捕  路上で覚醒剤所持の疑い(産経新聞)
警部補、飲酒運転で人身事故 沼津署(産経新聞)
在宅医療は「医薬分業、開局薬剤師の試金石」(医療介護CBニュース)
和泉の不明中2女子 東京で無事保護(産経新聞)
養殖アユ すくすく育ち、もうすぐ放流 岐阜・美濃(毎日新聞)
[PR]
by i1barchwwr | 2010-03-16 17:03


<< 農水省公用車、車ごと随意契約 ... 仲井真知事「陸上案はベクトルが... >>